女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】メールマガジン 2014.12.23 vol.26

現場がモメたら「しめた!」

おはようございます!【Grow up!】の月森砂名です。
相変わらず、慌ただしい師走ですが、そろそろ今年を振り返る時期でしょうか。

●「大工の棟梁に学ぶ」プロジェクトマネジメント

意思疎通ができていない
目的を見失っている
全員がちぐはぐな作業

そんなプロジェクトで仕事をしたら、さぞかし大変!
ですが、何の問題もなく終了したプロジェクトを、私は知りません。

先日、白鳥美子氏 著の
「大工の棟梁に学ぶ、プロジェクトマネジメント」
を読みました。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4839951888/ref=as_li_qf_sp_asin_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=1211&creativeASIN=4839951888&linkCode=as2&tag=tachiyomiboot-22
専従雇用ではなく、その都度、集められるプロ集団、職人気質(しょくにんかたぎ)の大工。こだわりも、プライドも高い彼らをまとめ、納期どおりに家を完成させる。
スキルの違い、意識の違い、常識の違いを受け入れ、適材適所に配置し、気持ちよく働いてもらう。

究極のプロジェクトマネジメントです。

インタビュー形式で書かれた本書は、たいへん興味深く、軽妙な文章で、読み物としても面白く、読後に一抹の光を与えてくれます。
特にプロジェクトチームづくりに悩んでいるリーダーに、おすすめの書です。

●細やかな情報と、山の頂上を示す

私は、舞台の制作現場で仕事をしていましたので、本書の内容と、環境がたいへん似ていると感じました。
目的はお客様に喜んでいただくこと。目標は、無事、千秋楽を迎え、幕を下ろすこと。
予算厳守、納期(公演日程、開演時間)厳守。危険な現場。
役者も裏方も、一流のプロ意識を持って臨みます。
こだわりもプライドも半端なく、演出家、舞台監督のまとめ方如何によっては、現場は修羅場にもなります。

怒声が飛びます、泣く人も出ます、(さすがに、私の関わった現場では、灰皿を投げつける演出家はいませんでした)、ピリピリする状況が続きます。
ですが、そんな組の方が、強い絆で結ばれ、高いモチベーションを持続したまま、千秋楽を迎えていることが多いようです。

一方で、くるくる変更が多い、連絡が徹底していないケースで。
役者、スタッフ、遅刻が増えて来たら要注意です。
不平不満、陰口が蔓延します。
やがてドタキャン、病欠…しまいには、事故が起きたり、幕を開けることさえできない状態になってしまいます。

どんなささいな情報も見逃さず、みんなで共有できる見える化が大切です。
誰が何を、いつまでにやることになっていて、それが遂行されているか。
どんな小さな決まり事もなおざりにせず、きちんと守ることが大切なのです。
と同時に、自分たちはどこに向かっているかを明確化してあげること。
本来なら、最初に伝えるべきことですが、すでに現場が白けてしまっていては、いくら夢を語っても、もはや「説教」にしか聞こえません。

また、プロデューサーは、次の公演や、外交で東奔西走していても、常に現場の情報をキャッチし、意識を置いておかないと、誰もついて来てくれません。

●一からやり直す

そんな事態に陥ったら、まずは何から始めると良いのでしょう。
やり方を見直す必要があるかも知れません。
己の至らなさを猛反省することも大事でしょう。
そして、まずは一人一人の話しを「聴く」ことが、大切に思います。

課題は、乗り越えるためにある。
雨降って地固まる。

そして本書の
「現場がモメたら「しめた!」ってもんよ
という、棟梁の言葉がとても奥深く、感動的です。勇気が出ます。

-------------------- 編集後記

最後まで、ありがとうございました。
【Grow up!】メールマガジンはメンバーの皆様、メールマガジン購読にご登録くださったみなさま、ご縁を頂戴した方々に配信しております。
御不用の方はご面倒ではございますが、このメールにご返信ください。

★★【Grow up!】にご入会いただける方、または知人をご紹介いただける方
  以下のフォームよりお申込み、あるいはお知らせください。
  http://grow-up5.com/#com-form
(【Grow up!】エバンジェリストメンバー、代表:月森砂名)
運営:特定非営利活動法人 Layer Box
■■■───────────────────────■■■
※なお、本メールマガジンに掲載された内容を無断でご使用なさることはご遠慮ください。

このページのトップへ


バナー バナー
バナー バナー バナー バナー バナー バナー バナー バナー
サンプル画像

アドバイス・相談

助成金・補助金、事業計画、節税、資金繰り・融資、弁護士など(各専門家によって対応が違います。その都度、ご案内します)ボタン