女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】メールマガジン 2015.2.3 vol.31

世の光となるように!と付けられた名

世の中が、とても危機的な方向に、舵が切られようとしている不穏な流れを感じつつ。
今、自分にできることを精一杯しようと思う今日この頃です。
--------------------
「園田天光光」さんが1月29日、御歳96歳でご逝去されました。

●波乱万丈

日本国初の女性代議士であり、園田直元外相の妻としても存在感を示し、90歳を過ぎてもなお、自民党各種婦人団体連会長、NPO法人育桜会理事長、NPO法人世界芸術文化振興協会理事、社団法人日本・ラテンアメリカ婦人協会名誉会長、日本科学模型安全委員会名誉会長、日本会議代表委員など、多数の団体の役員を務められました(Wiki調べ)。

「天光光」という変わった名前は、
 「天」は宇宙
 「光」は宇宙を創造する光
 「光」は世の光となるように
明治維新の志士のような革命家になって欲しいという、父親の願いが込められているそうです。
夫、園田直氏とは不倫の末の妊娠、駆落ち、出産で、現職国会議員の妊娠・出産は憲政史上初めてのことでした。
世間の非難、園田氏の前妻への同情と離婚騒動、その後、故園田氏の後継者における「骨肉の争い」などあり、国政復帰しないまま、国会外での活動に終始されます。

●「こども能チャレンジ」

園田天光光さんは、東京都と共催だった「こども能チャレンジ実行委員会」の委員長を務めておられ、私は2008年、4回目の「こども能チャレンジ」の公式カメラマンを務めさせていただきました。

子どもたちが習得した能楽の成果を発表する舞台で、ご挨拶されるお着物姿の天光光さんは、すでに90歳でいらっしゃったと思いますが、威風堂々、凛としながらも、温かみのある方でした。
光を放つというより、光に包まれている、そんな印象でした。
この「こども能チャレンジ」は、まったく能楽の「の」の字も知らない小学生から高校生までの子供たちが、プロの能楽師たちに、謡や仕舞、狂言を習い、六か月後には、実際に舞台に上がって能を演じるという企画です。

練習風景から撮影をさせていただき、親御さんたちにお話を聞く機会があったのですが。
最初は「やんちゃ」な子供たちの、行儀見習いにでもと思って、通わせていた親たちも。
日本文化の奥深さに興味を覚えた子供たちが、家で親の作法がなってないのに、逆にお説教。(今では畳のない家も増えたのですから、無理もありません)。
ところが効果はそれだけでなく、能を習う過程で、集中力が養われるので、学校の成績が上がったというのです。
さらに。
舞台を観て驚きました。
私は20年近く能楽を見続けて来ましたし、四半世紀は習った母の毎日のお稽古を観て来ましたから、わずか6ヶ月で、子どもたちがここまで、習得できるとは思いませんでした。

「子どもの方が、早い。しかしながら、それはあくまで見様見真似。能の心まで分かってはいない」
と言うのは、奈良でも子供たちに教えていらっしゃる能楽師の方のお話です。
ですが、自国の文化について知るきっかけとなり、和文化、日本の心に触れることは素晴らしいこと。
これがきっかけで、能楽師への道を志したいと、申し出る子供もいたそうです。

年々子供たちの数が増え、2008年には参加人数が200人ほどに膨れ上がりながら、主催側の大人の事情で、その後、会が継続されたようなことは聞こえてきません。

●平和は訪れるものではなく創るもの

園田天光光氏の活動のきっかけは、戦争で、生き延びたことへの強い罪悪感でした。
しかしながら戦後の焼け野原で、平和な社会を作るのは生き延びた者たちの務めと、街頭で演説。
後に、その演説に賛同した人々とともに、「餓死防衛同盟」を結成。
食料の調達や、官庁・議会への陳情・デモを行いました。
「生きている者の務めとして、平和な社会を作らねばならない」
いつの時代も同じ…。
「平和は訪れるものではなく、生きている者たちが創るもの」
そう、私は思うのです。
それは、決して武器を手にして戦うという意味ではありません。
(以上、一部、東京新聞、Wikipedia調べ)

【Grow up!】のご案内

第11回Grow up!】ランチョン会のご案内

冬は、ほっこり「畳の間」にて和食でランチョン会。
銀座で地域活性化、社会貢献、文化活動…etc.と、八面六臂のご活躍、白坂亜紀さんのお店、銀座「穂の花」で、ランチョン会を開催いたします。
白坂さんが主催の「銀座なでしこ会」
 http://ginzanadeshiko.com/ に、【Grow up!】もお仲間に入れていただき、ご無理を申し上げてホームページの相互リンクを張らせていただいております。
まだ駆け出しのコミュニティー【Grow up!】に、いつも寛大なご配慮とお力添えをいただき、たいへんありがたく存じます。

■2月24日(火)
 〇時間:11:45〜14:00(11:30開場)
 〇場所:銀座「穂の花」 http://www.ginzahonoka.com/
 〇費用:【Grow up!】メンバー ¥2,100 / 非メンバー ¥2,500

-------------------- 編集後記

最後まで、ありがとうございました。
【Grow up!】メールマガジンはメンバーの皆様、メールマガジン購読にご登録くださったみなさま、ご縁を頂戴した方々に配信しております。
御不用の方はご面倒ではございますが、このメールにご返信ください。

★★【Grow up!】にご入会いただける方、または知人をご紹介いただける方
  以下のフォームよりお申込み、あるいはお知らせください。
  http://grow-up5.com/#com-form
(【Grow up!】エバンジェリストメンバー、代表:月森砂名)
運営:特定非営利活動法人 Layer Box
■■■───────────────────────■■■
※なお、本メールマガジンに掲載された内容を無断でご使用なさることはご遠慮ください。

このページのトップへ


バナー バナー
バナー バナー バナー バナー バナー バナー バナー バナー
サンプル画像

アドバイス・相談

助成金・補助金、事業計画、節税、資金繰り・融資、弁護士など(各専門家によって対応が違います。その都度、ご案内します)ボタン