女性起業家のためのコミュニティー【Grow up!】メールマガジン 2015.4.7 vol.40

リスク対策を徹底的に

おはようございます!【Grow up!】の月森砂名です。
27年度が始まりました。本年度もよろしくお願いいたします。

●異業種からの挑戦

どのようにして成功への道を歩んで来られたのか。
インタビューや日経新聞の記事を何度も読み返しました。

学生時代からオーストラリア、英国、インドで海外留学やヨガ修行。
大学卒業後は商社を経て、ベトナムではベンチャーキャピタリストとして、海外進出企業の立ち上げや経営に携わる。

2011年。
前職とはまったく違う「ものづくり」「飲食業」の世界で起業。

それが、わずか2ヶ月でホーチミン市で、レストランランキング1位を獲得。
現在「予約しないと入れない店」と盛況で、レストランは拡張を続けています。
さらに「農業」→「教育」と次の展開をめざして邁進中。

レタントン街のヘム(裏路地)で、人気のビザレストラン【Pizza 4P’s】の経営者、益子陽介さん。
 http://pizza4ps.com/

●リスクを潰す

私なりに成功の秘訣をまとめてみると…。
 〇成長市場、ブルーオーシャン、ニッチを狙う。
 〇徹底的にマーケティングを行う。
 〇価格を下げるため、輸入に頼るしかなかった原材料を「作る」ところから始める。
関税で高価格になってしまう原材料。
現地で生産するのはあまりにも大変でリスクも高い。
そこで、あてもなく、率も低い「富裕層を狙う」という安易な発想が生まれるわけですが。
あえて「作る」という選択肢を決断するのがすごい。
 〇イニシャルコストを下げるために、市街地の一等地ではなく、裏路地に店を構える。
 〇さらに、インターネットを利用した集客
 〇子どもたちへの「食育」としてのイベントを開催。

「自信なんてなかった」

という言葉の裏には、「ダメ元」という意味はなく、立地が良くなくてもデリバリーで食いつなぐことも可能、現地生産のナチュラルチーズの販売。
用意周到、しっかりとした計算があります。
また、現地では誰もが直面する、従業員の雇用育成、外国人に不利な規制やルールのオンパレード。
越えなければならないハードルは山のよう。
先月、リサーチしてきたばかりですので、書いているだけで、私の方が吐きそうになります。

●伸びる道にフォーカスする

私は、事前情報を持たずに人とお会いすることが多いので、益子さんの場合も同様だったのですが、次から次へと話が引き出され、自分の中で可能性が広がるのを感じました。
益子さんは、人が持っているリソースの中で、自分にマッチングする良い点をいち早く見つけ出し、コラボレーションできるポイントを探ろうとする、クリエイティブな人でもあります。

課題がたくさんあり過ぎて、一点突破で「やるっきゃない」、玉砕チックな発想ばかり浮かんで、疲れていた私ですが。
「壁」にばかりフォーカスするのではなく、今、自分にできることは何だろう、自分にしかできない部分はどこだろう、まだまだやれることは一杯あるな。

そう思う、今日この頃です。

-------------------- 編集後記

最後まで、ありがとうございました。
【Grow up!】メールマガジンはメンバーの皆様、メールマガジン購読にご登録くださったみなさま、ご縁を頂戴した方々に配信しております。
御不用の方はご面倒ではございますが、このメールにご返信ください。

(【Grow up!】エバンジェリストメンバー、代表:月森砂名)
運営:特定非営利活動法人 Layer Box
■■■───────────────────────■■■
※なお、本メールマガジンに掲載された内容を無断でご使用なさることはご遠慮ください。

このページのトップへ


バナー バナー
バナー バナー バナー バナー バナー バナー バナー バナー
サンプル画像

アドバイス・相談

助成金・補助金、事業計画、節税、資金繰り・融資、弁護士など(各専門家によって対応が違います。その都度、ご案内します)ボタン